ホテル・医療施設・フィットネスなどの総合施設に最適
耐震補強・改修工事・自家水道・温泉開発など
総合施設の不動産リノベーションをワンストップで対応

ホテル・総合医療施設・フィットネスクラブ・病院などの
総合施設は、大切な資産であり、利益の源泉です。
利用者に安全且つ快適な時間を過ごして頂くために
総合施設の高付加価値化が重要だと考えています。

総合施設の不動産リノベーションにおける3つのポイント

(1)総合施設の耐震補強対策
(2)総合施設の老朽化対策
(3)自家水道システムや温泉設備の充実

当社では、総合施設の不動産リノベーションを推進するパートナーとして、
これらの課題をワンストップで対応する体制が整っています。

総合施設の不動産リノベーションを実現する4つのサービス

(1)建物点検・耐震診断・耐震補強設計サービス

まだ記憶に新しい東日本大震災。今後も、このような
大規模な地震がいつ発生するか分からない状況です。

国の地震調査委員会は、首都圏でマグニチュード7級の地震が
今後30年以内に起きる確率を「70%」と予測しています。

地震は、発生時期を正確に予測することは困難です。
大切な利用者の命や資産である総合施設を地震から守るため、
早急に建物点検・耐震診断および耐震補強を施す必要があります。

特に昭和55年以前の建物については、旧い耐震設計基準で
建設された建物が多く、新耐震設計基準を満たしていない
可能性が高いため、早急な建物点検・耐震診断と耐震補強が必要です。

建物の図面がなくても耐震診断可能です

総合施設が古く、手元に図面がないことがよくあります。
このように既存建物の図面がない場合は、建物を
実測することにより現況図を作成します。

さらにX線や電磁波を用いた非破壊調査と
はつり調査を併用して配筋調査を行い、
構造図を作成します。

耐震診断・耐震補強設計サービスの詳細情報はこちらをクリック!

総合施設における形状実測調査状況
写真:総合施設における形状実測調査状況

(2)建物調査・改修工事サービス

総合施設の老朽化に伴い、改修工事が必要な箇所が出てきます。
当社では、表面仕上げ材の劣化状況調査と構造躯体を調査し、
建物の現時点における状況および改修工事に関する提案を致します。

建物調査・改修工事サービスの詳細情報はこちらをクリック!

(3)自家水道システムサービス

大災害時は、総合施設が避難所になるケースも多いと思われます。
そんな時、非常用水確保という観点から、現在、井戸水などの
地下水利用が見直されています。

また、ホテル・フィットネスクラブ・総合医療施設などは、
プールやお風呂などで大量の水を使用するため、
水道代のコスト削減に自家水道システム
の導入が非常に有効です。

これにより、災害時の非常用水確保と水道代のコスト削減
という2つの目的を果たすことが出来ます。

当社では、創業以来81年間で2,000本以上の井戸を掘り地下水利用
に貢献してきました。水道法に基づく水質検査項目(全部で50項目)
をすべてクリア―し、且つお客様の要求(水量・水質・コスト)を
満足する”使える水”を供給しています。

自家水道システムとは・・・?

自家水道システムは、水道代のコスト削減を
実現できるサービスです。

敷地内にプラント設置のスペースさえあれば、
井戸掘削から自家水道システムの施工、メンテナンスまで、
すべて当社にて対応致します。

某大手スポーツクラブに設置した自家水道システム
写真:某大手スポーツクラブに設置した自家水道システム

自家水道システムを導入する6つのメリット

メリット1:
東日本大震災のような大災害時でも、電源さえ復旧すれば
水を確保することができます。地震による水道管破損の場合も安心です
メリット2:
最大50%の水道料金を削減することが可能です
メリット3:
水量保証・水質保証・損害保証の3つの保証且つ、
万が一の事故に備え、保険にも加入するので、
安心してお使い頂けます
メリット4:
万が一自家水道システムにトラブルが発生した場合は、
システムを緊急停止させ、供給水はバックアップ
の水道水に切り替えるので安心です
※24時間遠隔監視システムで24時間・365日運転状況を監視します
メリット5:
高度な膜処理技術により微生物や有害物質を除去
安全で美味しい水を飲むことができます
メリット6:
初期投資ゼロで自家水道システムを導入することができます
※ESCO方式・リース方式の場合

ATS自家水道システムの詳細情報はこちら

(4)温泉開発・温泉掘削サービス

温泉は日本が誇る天然資源。今、都市部・地方を問わず、地域活性化
やエネルギー利用、福祉施設・マンション開発・娯楽施設・ゴルフ・
フィットネスクラブ・ホテルなどの施設開発、施設の高付加価値化
など、様々な側面から温泉利用が期待されています。

温泉掘削だけであれば、対応可能な温泉掘削業者は多数存在しますが
温泉掘削から給湯設備・入浴施設に至る総合的な温泉開発となると、
ワンストップで対応できる建設業者は、ほとんどありません。

大手のゼネコンでさえ、温泉掘削を自社で対応する
ことはできないのが実情です。

埼玉県狭山市の総合医療施設・温泉掘削の現場
写真:埼玉県狭山市の総合医療施設・温泉掘削の現場

81年に渡り培った温泉掘削技術、温泉が出る確率98%

温泉掘削は高度な技術が必要となります。
温泉掘削方法や井戸の構造は、湧き出す温泉量に
大きな影響を与えます。

設計技術やトラブル対応など、当社が81年に渡り培った
経験と技術により、長く安心してご利用頂ける
温泉を提供致します。

なお、当社が担当した温泉掘削プロジェクトは、
温泉が出る確率98%という高い実績です。

温泉開発・温泉掘削サービスに関する詳細情報はこちらをクリック!

サービス内容に関するお問合せや無料相談に関しては、
03-5246-4150へお電話頂くか、もしくは、下記のお問合せフォーム
よりお気軽にご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは03-5246-4150

総合施設の不動産リノベーションサービス提供に必要な許可等

とび・土工工事業 国土交通大臣許可(特-24) 第14516号
さく井工事業 国土交通大臣許可(特-24)第14516号
一級建築士事務所登録(東京都)第12702号
一級建築士(国交省)、構造設計一級建築士(国交省):計10名
環境省指定調査機関:指定番号 環 2003-1-300
濃度 第99-4612号 (H12.02.28)
音圧レベル 第01-4707号 (H14.01.16)
振動加速度レベル 第01-4804号 (H14.01.16)

サービス内容に関するお問合せや無料相談に関しては、
03-5246-4150へお電話頂くか、もしくは、下記のお問合せフォーム
よりお気軽にご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは03-5246-4150

会社概要へ

100%の確率で水道料金を削減し、災害時の非常用水源を確保する方法とは・・・詳しくはこちらをクリック
井戸おやじが地下水・井戸水利用の知恵を発信する 地下水・井戸利用ブログ「井戸端会議」詳しくはこちらをクリック
工場の建物・土地・インフラ改善・コスト削減・省エネ対策をメタボ委員長が発信するブログ「省エネ対策委員会」詳しくはこちらをクリック
耐震のプロがマンション・ビル・学校などの耐震対策を研究・発信する 建物・耐震対策ブログ「教えて!耐震ラボ」詳しくはこちらをクリック
デベロッパー・不動産管理会社向けソリューションはこちらをクリック!
水利用・省エネなど製造工場向けソリューションはこちらをクリック!
ホテル・病院などの総合施設ソリューションはこちらをクリック!