タイトル

Inter Aqua2013大盛況御礼!

こんにちは!(*´∀`*)ノ

中年のリーサルウェポン、井戸おやじこと、
アサノ大成基礎エンジニアリング
杉山明です。

まだまだ寒い日が続きますね。
北海道・東北以外にお住まいの方 は、
少しずつ春らしくなってきているのでしょうか?

北海道は相変わらずの大雪モード継続中で
土の匂いが恋しい、今日この頃です。

さて、本日はご報告がありまして
ブログを執筆させて頂きました。

少し前になりますが、東京ビックサイトで
1/29~2/1の3日間、
「Inter Aqua 2013」という
水資源関連の展示会に出展致しました。

d281553c5f297f570410aa8afb1aaed43-300x225.jpg
当社の出展ブース

Inter Aquaのコンセプトは、
「水処理に関する研究・開発、設計、
製造に必要な素材、部材、装置、
設備などの あらゆるテクノロジーと、
管理・運営、サービスを 一堂に集める
ウォーター・ソリューションの 国際的な総合展示会」で、
なんと3日間で5万人弱を動員したそうです。
(※同時開催展示会を含む)

お蔭様で当社のブースにも、
3日間で延べ700人以上 の方に
ご来場頂き、予想をはるかに超える
大盛況となりました。

今まであまり馴染みの無かった
業界の方ともお話ができ、
大満足の3日間となりました。

足を運んで頂いた皆様、
ありがとうございました。

また、国際的な水ソリューション
コンセプトのInter Aquaということで、
アジアを始め様々な国の方々ともお話でき
(英語はあまりできないので、ジェスチャーを駆使して笑)、
世界の風を感じることができました。

言語的に難しいとされている日本語も
流暢に話していらっしゃる外国の
お客様も多かったです。

そこで強く感じたのは、
我々が当たり前に享受している
「安全な水」は、本当に贅沢なことで、
水資源が豊富な国土と、
上下水道の普及に尽力した先人たちの努力に
感謝しなければならないということです。

諸外国ではまだまだ
上下水道の普及が遅れている国や、
水資源が本当に貴重な国々も多く、
冗談ではなく水よりビールの方が
安かったりしますよね。。
(...酒好きのおやじにとっては複雑な心境ですが)

それでもやはり、うまい酒には
綺麗な水が必要な訳で、
高質な水は生活に
欠かせないものです。

水資源で困っている海外の方に対して、
日本の技術を駆使して助けていければ、
水に関わる者としてはこれほど
嬉しいことは無いです。

その水を使ってご当地の美味い酒を造って頂き、
乾杯できればもう最高です!!

そんなこんなで井戸おやじとしては、
井戸掘削はもちろん、汲み上げた水の
ろ過技術等を求めている方も
多かったように感じました。

何にせよ、日本の会社は、
これからは海外にも
目を向けていかねばならないな!

と、改めて感じた井戸おやじでした。

そして、地下水を利用して
水コストを下げたいという
国内の方のお問い合わせも
お待ちしております!

コストダウンの可否を含めて
親身にご相談を受けさせて頂きますよ。

せっかくの豊富な資源を
利用しない手はありません、
是非一度ご連絡を!

ちなみに、先の話にはなりますが、
当社は来年もInter Aquaに出展予定ですので、
ぜひぜひ皆様のご来場を・・・

a0a75a6cb5e266a458cf1117b55442d83-300x224.jpg
お待ちしておりま~す!
(残念ながらおやじは写っておりません!)

最後までお読み頂きありがとうございました!

そろそろ井戸おやじはススキノに
繰り出したいと思います。

こんだけ寒いとお姉様と熱燗で
ハッスルしないとやっていけません。

電気・ガス・水道・夜のススキノは
北海道のライフラインなのです!

(※北海道にはおやじと違って
真面目な方も多いです...念のため)

それではSee you again!(>ω・)ノ

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

Copyright© 地下水・井戸利用ブログ井戸端会議」 All rights reserved.