タイトル

水の日(8月1日)ですよ、夏が来た

こんにちは!(^-^*)/

井戸おやじこと、
アサノ大成基礎エンジニアリングの杉山明です。

ご無沙汰致しております。
更新が遅くなり、もうしわけございません!

その後、コロナ禍となり、私も皆さんも含めて世界が
大変なことになってしまい、今も続いております。

昔から人類は感染症との闘いですが、
コロナとも共存して人々が安心して
暮らせる状況になる日が来ることを願っております。

おやじは気をつけて元気にやっていますが、
家飲みばかりとなってしまいました。

早く平時に戻って、これまでと同じように、
うちの会社の愉快な仲間たちとワイワイと賑わいながら
お酒が飲める日が来ることを願いつつ、
毎日井戸を掘っております!

さてさて、話は変わりますが、
8月1日は「水の日」ってご存知でしたか?

実は前にもここで取り上げたことがあるのですが、
平成26年(2014年)に水循環基本法が
施行されたというご紹介をしたことがあります。

その時の記事はこちら↓
「地下水に関する法律 ~水循環基本法~」

この時に、(7)水循環基本法によって変わること の中で、
「②健全な水循環の重要性についての理解と関心を
深めるため8月1日を「水の日」とし、国及び地方公共団体は
水の日にふさわしい事業を実施することになる。」
とご説明しました。

この「水の日」は、1977年に「水の週間」に合わせて制定されたそうで、
年間を通じて水の使用量が多く、水についての関心が高まる
8月の初日という理由で決定されたそうなのです。
みなさん、ご存知でしたか?

ちょうど、子供たちの夏休みの時なので、
水の日のイベントが全国各地で行われているんですよ。

でも、今年はコロナ禍なので、
中止あるいは延期がほとんどのようです。
残念ですね・・・。

おやじは、「水の日」が来ると夏が来たなぁ、って思います。
(夏季限定酒を飲んだ時だろ!?って声が
どっかから聞こえますが、とんでもないっ!!(汗))

みなさんは、何が来ると夏が来たと思いますか?
ぜひ教えてくださいね。

子供たちは春に休校が多かったので、
今年は夏休みがとっても少ないかと思いますが、
健康に気をつけて夏を感じてもらいたいです。

冷たい井戸水や湧き出る温泉などを見かけたら、
井戸おやじのことも思い出してくださいね!


最後に、昨年8月に訪れた、
北海道が誇る名水「京極町のふきだし湧水」の写真をお届けします。
見ているだけで涼しげです!

それではみなさま、熱中症に気をつけて、
元気にお過ごしくださいね!!

では、また。
(次回からは、もう少し更新していくように気を付けますね~。。。)

<井戸や温泉掘削に関するご相談はコチラ>

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

Copyright© 地下水・井戸利用ブログ井戸端会議」 All rights reserved.