井戸掘削費用~井戸の費用っていくら、どうやって決まるのPart2~


こんにちは!

井戸おやじこと、アサノ大成基礎エンジニアリングの杉山明です。

日頃から井戸の掘削方法、費用についてお問合せを頂きます。
おやじの得意分野の「井戸」について興味をもって
頂いて嬉しい限りです。

おやじに井戸を語らせたら、、、、、、、、

ブログには収まりきらないので、機会があれば

お話させて頂ければと思います。

 

井戸掘削を考えた際にやはり気になるのは、
費用」ですよね。
この「費用」について、お問合せをよくいただきますが、

大体これくらいです!!

っとお伝えできないので、おやじもつらいです。

井戸掘削費用については様々な要因で
変動します。
どのような要因で井戸掘削費用が変動するのか
まずは、わかりやすいように、
井戸掘削までの手順
ご説明します。

井戸掘削までの手順
①情報
一にも、二にも情報がないと井戸掘削計画が立てられません。
以下3つの情報が必要になります。
Ⅰ、計画地
Ⅱ、必要水量
Ⅲ、使用目的

②計画地の地層状況
井戸を掘れるのか、必要水量を確保できるのか、
水質は悪くないか、あるいは、どの深度まで井戸を掘るのかは、
計画地の地層や地下水の状況によりますので、
既存資料等により計画地の地層状況を確認します。

③行政上規制調査
計画地における地下水採取に関する規制や条例等がある  か、調査します。
地方自治体条例等により掘削できる深度や水量に制限がある場合があります。

④井戸設計
①~③に基づき、井戸口径、深度、取水設備仕様を設計します。

⑤現地調査及びさく井工法選定
現地調査を行い、工事スペース等を確認し、
地層や井戸仕様に合わせた工法を選定します。

井戸の見積り費用を算出するには①~⑤の情報や 作業が
必要となってきます。
これだけでも、地域使用量掘削深度口径の大きさ
様々な要因でコストが変わってくるのが分かりますね。

それでは次に、
新たに井戸を掘るか否かの判断基準
について、簡単にご説明します。

新たに井戸を掘るか否かの判断基準
①井戸を新規で掘る用途はなんですか。
■施設や工場などで多く水を使う
  →②へお進みください
■防災時用として非常時の備え
  →②へお進みください
■家庭で美味しい水や庭の水やり、洗車の為に使う
家庭用に新規の井戸を掘るのは、費用が掛かる為
  お勧めできません
※一般的に、井戸を掘る理由は水道料金より
コストが安いからとされています。
井戸を掘るにもそれなりのコストがかかるため、
水道料金より安くしようと思うとよほどの水量
を使わないとトータル的に水道料金より安くならない
とおやじは考えます。
よって、一般家庭で新規で井戸を掘るのは、
よほどの井戸愛が無い限りお勧めはしません。

②井戸掘削の規制はどうやって調べればよいですか。
地方自治体によって規制があります。
まずは地方自治体のホームページ(環境や衛生関係)
で確認してみましょう。
地方自治体でも揚水規制を設けていたり、
揚水規制がなくても届出が必要な地域があります。

■地方自治体に規制がない場合
  →③へお進みください

■地方自治体に規制があるが、揚水規制をクリアしている
  →③へお進みください

■地方自治体に規制があり、井戸掘削が出来ない
(必要な使用量が確保できない)
申し訳ございません。地方自治体の規制により
井戸掘削が出来ない場合は、井戸掘削歴30年の
おやじにも掘削する事ができません。
おやじも一般人なので、法には逆らえないのです。

③水道水と井戸水どちらがコストが安くなりますか。
 ■月の水道水が100万円(下水道料金を除く)以上の場合
→コスト縮減の可能性があります。
もちろん、掘削の孔径や深度に左右されるので
一度詳しいお話を聞かせてください。

■月の水道水が100万円(下水道料金を除く)以下の場合
→水道料金よりコストを安くするのは難しい可能性があります。
水道料金よりコストを安くならなくても、防災井戸などで
ご興味がある場合は、詳しい内容をお話聞かせてください。

さて、だいぶ新規で井戸を掘るかの検討の目安に
なったのではないでしょうか。
ここからは、実際に井戸を新規で掘る場合の
コストについて金額は様々な要因で変動するので、
比較を用いて紹介していきます。
井戸掘さく状況全景
井戸掘削全風景

井戸掘削のコストについて
①井戸水は何に利用しますか
■雑用水・・・ビル用水トイレ・庭等に撒く水

■農業用水・・農業に使用する水

■工業用水・・工場で使用する水

■飲用水・・・水道水など飲み水

<コスト イメージ>
雑用水<農業用水<飲用水・工場用水
◆一般に必要な水質レベルが高いほど、
必要水量が多いほどコストがかかります。
これはボーリングコストより水処理コスト
になるのかもしれません。

②井戸掘削の深度
地域の規制や帯水層(地下水がある)等により
掘削深度が変わります。

<コスト イメージ>
浅い<深い
◆深く掘るほどコストが高くなります。
画像②


③井戸管材
掘削深度や使用量により井戸管材が異なります。

<コスト イメージ>
塩ビ管<鋼管<FRP管<ダグタイル管(あまり一般的ではない)<SUS管
◆長期に使用しても損傷が発生しにくいほどコストが高くなります

④井戸ポンプ
井戸の用途や深度によって使用するポンプが異なります。
詳しくは「井戸水とポンプ」の記事をご覧ください。

<コスト イメージ>
手押型<地上型<水中型 または、家庭用<業務用
◆たくさんの水を汲み上げられるほどコストが
高くなり、電気代も嵩みます。


手押しポンプ

⑤井戸掘削方法
■パーカッション式・・・・・・砂利や玉石層などの未固結な地層に適している

■ロータリー式・・・・・・・・比較的適応地層が広い

■ダウンザホールハンマ―式・・適応地層が広く、特に固い地層に強い

<コスト イメージ>
パーカッション式<ロータリー式<ダウンザホールハンマ―式
◆固い地層を掘る機材を使用するほどコストが高くなります。

⑥付属設備について
地下水の状況や使用用途によって付属設備が必要となってきます。
■塩素滅菌器
大腸菌などの一般細菌を殺菌する装置
■サンドセパレーター
井戸からくみ上げた水に含まれる砂を除去する装置
■可搬式ろ過装置
通常は雑用水として使用される井戸や、手押しポンプ井戸でも
災害時などに飲用水として利用する為に、手で運べるろ過装置
■井戸ろ過設備
水道水として使えるように、水をろ過します

<コストイメージ>
塩素滅菌器<サイドセパレーター<可動式ろ過装置<井戸ろ過設備
利用水量の多少や水質によって変わります。

以上、井戸掘削費用と判断基準について紹介しました。

もちろん、今回ご紹介したのは基準であり
その他さまざまな要因でコストは変わってきます。
おやじがこれまで井戸掘削で出した見積は
100万円~1億円とこれだけの幅があります。
なので一概に井戸1本いくらとはお伝えできませんが
井戸掘削についてご相談があれば是非おやじまで
お問合せ下さい。

井戸掘削についてお問い合わせはコチラ

おやじ、過去に井戸に関するブログを掲載してます。

こちらも合わせてご覧ください。

井戸の修理と維持管理
井戸の修理と維持管理:メンテ編
井戸の修理と展示会
井戸の掃除・洗浄・維持管理について
地下水と水質の違い
「井戸の費用っていくら、どうやって決まるの?」
井戸の構造とは
井戸を埋める!?~埋め立てが必要な井戸とは~
地下水っていくらでも組み上げてもいいの?
 -揚水規制のお話
井戸の工事方法とは?掘さく~ポンプ設置まで 」
井戸掘削に関するQ&A

今回もお読みいただきありがとうございました。

< 井戸おやじへのご質問はこちら 

by井戸おやじでした。
杉山バナー

カテゴリー: 井戸掘削費用 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

地下水の水質の違い


こんにちは!

井戸おやじこと、アサノ大成基礎エンジニアリングの杉山明です。

東京ではすでに暑い日差しが
注いでいることとは思いますが、
ここ札幌では時に寒いくらいの日もあるのですが、
徐々に温かい日差しも増えており、
北海道が一番にぎわう、ホテルの予約が取れない
夏本番を迎えようとしています。

画像①
【取れたての夏の塩水ウニ(雲丹)はおいしいですよ!】

ところで最近は水処理技術(膜ろ過)の進歩によって、
水質の悪い水でも濾過できるようになったので、
処理前の水(原水)の水質にこだわりが少なく
なってきたようですが、処理設備の維持管理上の
メンテナンスも考えれば、やはり原水の水質が良い
に越したことはありません。

そこで今回は「地下水の水質」の話題を
取り上げてみたいと思います。

地下水の水質に良い水悪い水があるのは、
場所による違いもありますが、
同じ場所でも深さによって違いがあります。

その違いは地層の堆積環境
地下水の供給源の違いが主な原因です。

地下水は平野部などでは、
砂や砂礫といった地層の中に
層状に帯水しており、
下の模式図に示すように
何枚かの帯水層を形成しています。

画像②

一番上の第1帯水層は大気と接する
不圧(自由)地下水となっており、
その下の粘土層で隔てられた
第2帯水層は上の粘土層で加圧されて、
被圧地下水となっています。
以下、何枚かの帯水層が繰り返し分布
する帯水層構造を形成しています。

第1帯水層は地表に近く、
降水が直接浸透するので、
場所によっては地表からの
汚染が進んでいることも多く、
水道水源として利用する際は、
汚染されやすい第1帯水層をなるべく
避けて、第2帯水層以深から採水する
ようにすることが多いです。

粘土層で区切られている各帯水層は
それぞれ水質が異なることも多く、
水質の良い水悪い水に分けられます。

したがって、
深度の異なる井戸の水質を比較して、
水質の良い帯水層から採水する井戸
を掘るようにしています。

しかし、同じ帯水層の中であれば、
同じ水質かというと
必ずしもそうならないので困ります。

過去に経験した浅井戸の事例を紹介します。
次の図はその時の地盤断面図です。
画像③
[地盤断面図の一例]

この内、地下水は上図の3層、
As層(砂層)、Ag1層(砂礫層)、
Ag2層(砂礫層)に存在しています。
この3層の間には粘土層を挟んでいないので、
一枚の帯水層とみなすこともできます。

この地盤で掘削した穴の中に
電気検層をかけて、
地層の比抵抗を測定すると、
Ag1層Ag2層は同じ比抵抗を示し、
ひとつの帯水層に区分されました。

ここで、
各層別に揚水試験を実施したところ、
最下部のAg2層
水量は一番多かったのですが、
鉄分の多い水質でした。
この層はN値も大きく締った砂礫層であり、
沖積世の基底礫層に相当し、
周辺への広がりも大きいことがわかりました。

一方、As層Ag1層は、
水量がAg2層に比べると少なかったのですが、
鉄分はほとんどなく、極めて良好な水質でした。

どうもAg2層の堆積した時代と
AsAg1層の堆積した時代の
間には時間差があり、両層の層境は
地質学でいう不整合の関係にあるようで、
Ag2層の上面10cmほどの薄い層は、
一度、地上に現れて風化作用を受け、
粘土化しているように思えます。

As層Ag1層は、
同時代の堆積物で、旧河道沿いに礫が多く、
河道から離れたところに
砂が堆積したようです。

Ag2層の上面には
上位のAsAg1層とを隔てる
明瞭な粘土層はないものの、
前述した薄い粘土化層によって、
両者は水質からみても違う帯水層を形成しており、
細かくみると水の流れも異なっているようです。

一般的には、帯水層毎に水が区分され
水位(水圧)、水質、水量が違っている
と考えられますが、水みち的流れも含め、
帯水層を区分する時には注意が必要です。

また、汲み上げ量によっても
地下水の影響範囲が異なることから、
大規模揚水では、
遠くの地下水を引っ張ってくるので、
帯水層を区切る粘土層の広がりがない場合には、
当然、上と下の帯水層はつながってしまいます。

自然界はなかなか複雑で、
モデル化した教科書的な説明では
判断を誤ることもあります。
柔軟な頭が大切です。

もっともおやじは頭が柔軟すぎて、
何かあるとすぐにススキノに逃げてしまうと、
お叱りを頂くことも多いので難しいところですが。

今回もお読みいただきありがとうございました。

井戸おやじへのご質問はこちら 

by井戸おやじでした。

 

杉山バナー

カテゴリー: 井戸利用, 地下水, 地下水 水質, 水質 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

温泉の泉質のはなし


こんにちは!

井戸おやじ こと、アサノ大成基礎エンジニアリングの杉山明です。

いよいよ4月、新年度が始まりました。
気持ちを新たに、この1年をスタートしましょう!
東京などはもう桜が散り葉桜ときいておりますが
北海道の桜はこれから満開を迎えます。

毎日新たな気持ちを維持している方は別ですが、
ややもすると、おやじのようにマンネリと惰性に流
されてしまいがちな方も多いのではないでしょうか。

区切りの4月は、いい機会ですので、
ここはひとつ一念発起してみましょう!

社内でも社員一人ひとりの成長を大事に考え、
その成長のためには何が必要か?
キーワードに出会い・変化・選択・覚悟・行動
取り上げています。

ブログを読んでいただいた方には、
すでにお分かりとは思いますが、
おやじも懲りない性格はなかなか変えられず、
寄る年波もあり、新しいことにチャレンジする
気持ちが足りないかなと。
若い方には失敗を恐れずに
行動していってほしいと思っています。

そこで、おやじも・・・・・・・

断酒・禁煙宣言を!!

 

すみません・・・
これはもう少し先にさせて下さい!

今回も北海道のおいしい料理でごまかします??

4月①
【厚岸産生牡蠣の旬は12~2月ですがまだ】

ところで今回は、弊社の得意とする温泉に関する
話題としてその泉質について取り上げてみました。

4月②
【泉温50℃×毎分200㍑×その泉質は?】

泉質のおはなし~

泉質のお話しの前に、温泉とはどのようなものを
指すのか見てみましょう。

■温泉の定義
温泉法第2条で「温泉」とは、地中から湧出する温水、
鉱水及び 水蒸気 その他のガス(炭化水素※1を主成分とする
天然ガスを除く) で別表に揚げる温度又は物質を有するもの。
と定義されています。
※1:炭素原子と水素原子で構成された化合物の総称で最も
構造の単純なものはメタン:CH

ここで、温泉法から別表を示します。
4月③
別表から、温泉源から採取された時の温度が25℃以上あれば、
成分に関係なく温泉となります。
この定義は、昭和23年(1948年)に温泉法が制定されてから
変わっていません。

温泉の分析方法は、「鉱泉分析法指針:環境省自然環境局」
によって定められています。
同書では、温泉法による温泉は
「鉱泉の他、地中より湧出する水蒸気及びその他のガスを
包含する定義」
であるとして、鉱泉という言葉を使っています。

そして、その定義は…

「鉱泉とは、地中から湧出する温水及び鉱水の泉水で、
多量の固形物質、またはガス状物質、もしくは特殊な物質を含むか、
あるいは、泉温が源泉周囲の年平均気温より著しく高いもの」
としています。

また、鉱泉と常水の区分は先に示した温泉法による別表に従う
としていますので、温泉と鉱泉は、あまり変わらないようですが、
「鉱泉分析法指針」を参考とする本ブログは、「鉱泉」という
単語を使います。
鉱泉の分類には、① 泉温の分類。② 液性の分類、③ 浸透圧の
分類があります。

以下にその内容を示します。

①泉温の分類
鉱泉が、地上に湧出した時の温度、または採取したときの温度を
泉温といい、泉温から次表のように分類されます。
4月④

②液性の分類
鉱泉の液性を湧出時のpH値から次のとおり分類されます。
4月⑤

③浸透圧の分類
鉱泉の浸透圧を、溶存物質(ガス性のものを除く)または
凝固点(氷点)により次のように分類します。
4月⑥

上記による分類は、成分分析により、「療養泉」と判定されると
泉質名とともに併記され、
例えば
泉温43℃
PH値7.1
溶存物質9,000㎎/㎏
の鉱泉ですと、「等張性 中性 高温泉」となります。

療養泉」とは何でしょう。

鉱泉分析法指針によると、
「鉱泉のうち、特に治療の目的に供し得るものを療養泉とし、
下表より定義する。」とされています。
4月⑦
温泉の分析表には、成分などが記載される「温泉分析書」
と禁忌症や適応症が記載された「温泉分析書別表」があります。
この別表は、すべての温泉に出るものではなく
上記の「療養泉」となった温泉にのみ出されるもので、
いわゆる「効能書き」です。

「浴用・飲用の禁忌症、適応症」、「浴用・飲用の一般的注意事項」
などが記載されています。
それでは、療養泉にはどのような種類があるのでしょう。
主なものを下表に示します。
4月⑧
(鉱泉分析法指針より抜粋)

温泉法第18条では、「温泉を公共の浴用・飲用に供する者は、
施設内の見やすい場所に、温泉成分、禁忌症、入浴又は飲用上の
注意及び入浴又は飲用上必要な情報として環境省が定めるものを
掲示しなければならない。」としています。

見やすい場所とのことで脱衣所に掲示している
施設が多いようです。
いつも行く温泉の泉質を確かめてみてはいかがでしょう。

参考:温泉法
鉱泉分析法指針(平成26年改訂版)

今回もお読みいただきありがとうございました。

井戸おやじへのご質問はこちら 

by井戸おやじとその愉快な仲間達でした。

杉山バナー

カテゴリー: 温泉・温泉掘削 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ